奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シスの復讐

スターウォーズに格別思い入れがあるわけではないのですが(一応いままでのは全部見てますが)、エピソードⅢの先行ロードショーに行ってしまいました。 待ち焦がれた人で行列できてたら「宇宙戦争」のほう行こうかと思ってたら余裕で座れました。まあ深夜ではありましたが。ベイダーのお面かぶってるお祭野郎も皆無でした。

とにかくあれですよ。切断シーンがてんこ盛りです。 キャラもいっぱい死ぬし。 大作アレルギーで「手足切り株切りがなきゃ嫌だ!」という切断マニアの方々も満足いくものとなっています。 あと火傷マニア、だるまマニアもね。




↓以下ネタばれ含む意見を少々









分離主義者・グリーバス将軍が本作のベストキャラ。腕を4本にしてのライトセイバー戦など「シンドバット黄金の航海」のカーリ像を彷彿とさせます。非人間型のエイリアンにしてサイボーグ、二重に倒錯してます。

ダース・シディアスがメイスに追い込まれる場面、あれはアナキンをダークサイドに誘い込むために弱っちい演技をしたのか、本当にシディアス<メイスだったのかと意見分かれるとこですが、自分は「演技」説に一票です。そうでないと、シディアスに敗退したヨーダがメイスより弱いということになってしまうからです。やはりヨーダがジェダイ最強でいてほしいのです。

ジェダイ騎士の面々が次々と不意打ちで殺されていくあたりから映画は一気にダークトーンに。ジェダイのくせに簡単にやられすぎだという見方もありますが、クローンなのでジェダイにすら何考えてるか分らなかったのでしょう。

アナキンのやられっぷりは、スターウォーズの範疇を完全に越えてます。あそこまでやるとは想像外。肉焦げてます。ジューシーです。

あと、本作ではないですがDVD版『ジェダイの帰還』ラスト、幽霊トリオのアナキンのとこがヘイデン・クリステンセン に差し替えられてますが、オビ-ワンはしっかり爺さんなのにアナキンが若いってのはどうも納得いかんです。
[PR]
by tomezuka | 2005-07-07 14:03
<< 世界がもし100個のうんこだったら 最新単行本 >>