奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


世界豚映画祭

映画祭のプログラムを妄想してみました。
第一回はブタちゃんが大活躍する世界豚映画祭です。

「豚と軍艦」
今村昌平監督(61年)
ラストに豚の大群が大挙して町にあふれ出し、主人公たちをことごとく踏み殺していきます。

「豚の報い」
崔洋一監督(99年)
生焼けの豚肉を食べたため主要キャラがみな食中毒となって下半身大洪水となります。

「豚小屋」
パゾリーニ監督(69年)
主人公がラスト、豚に食われます。監督はパゾリーニ。

「殺人豚」
マーク・ローレンス監督
田舎の喫茶店の店主が人を殺して飼育している豚に食わせて死体隠滅を図ります。

「デビルスピーク」
エリック・ウェストン監督(81年)
復活した悪魔の魔力で凶暴化した野豚に美女が食い殺されます。全裸で。

「ハンニバル」
リドリー・スコット監督(2001年)
レクターの元患者の男が、レクター殺害用に飼っていた豚に逆に食われてしまいます。「羊たちの沈黙」の不出来な続編です。

「ゾンビコップ」
マーク・ゴールドブラット監督(89年)
食用の豚の丸焼きがゾンビ化して襲ってきます。

「豚鶏心中」
松井良彦監督(81年)
豚を電気ショックで麻痺させ喉を切り裂くという屠殺場面の記録映像のバックに君が代が流れます。
[PR]
by tomezuka | 2006-06-17 13:01
<< 世界バラバラ映画祭 最新単行本 >>