奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画徒然草

レンタルで見たホラー系など。

『ツールボックス・マーダー』
2003年米。トビー・フーパーの未見だったやつその1。大工道具で一生懸命ぶっ殺してます。まあ普通のスラッシャー。

『レプティリア』
2000年米。トビー・フーバーの未見だったやつその2。でっかいワニが襲ってきます。つーか何でフーパーで動物パニック?『悪魔の沼』もワニだったけど。

『マーダー・ライド・ショー』★★
2003年米。今更って感じですが。やっと見た。警官殺害のとこが面白かった。バカ明るい『悪魔のいけにえ』ってとこ。蝋人形モノや『ファンハウス』のような見世物小屋系の一本でもある。

『口裂け女』
2007年日本。おっと。予想を上回る駄作ぶり。恐怖演出がことごとく滑っています。

『夢十夜』 ★★★
2007年日本。怒涛のオムニバス。
第一夜。いつもの実相寺節。内容といいサラサーテといい、清順の『ツィゴイネルワイゼン』みたい。
第二夜。手法的にほとんど奇をてらってないのは市川崑の巨匠としての余裕でしょうか。デビュー当時は技巧派コメディを連作していたんですけどねえ。
第三夜。『呪怨』の清水崇だけど、赤ん坊をまんま見せちゃったのはどうなのか?
第四夜。一番夢っぽい内容だったかも。
第五夜。原作から離れて現代を舞台にしてしまっている。
第六夜。監督松尾スズキなんだけど、何かこう、舞台風の演出というかノリを映画でやられると見るに耐えない。実は大人計画好きじゃないんですよ。
第七夜。アニメ。まあ一個くらいこんな感じのあってもいいのかな。
第八夜。連日の睡眠不足がたたって半分眠ってしまった。
第九夜。眠気が徐々に回復。まあ雰囲気は良い。
第十夜。山口雄大のドタバタ。オムニバスの一話としてだと「?」だが単体としては楽しめる。山口雄大は一時間半近くある長編より10分程度のショートのほうが出来がいい。
[PR]
by tomezuka | 2007-09-30 03:03 | 映画徒然草ホラー編
<< 映画徒然草 映画徒然草 >>