奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画徒然草

ホラー3本立て。うち2本は猟奇系スプラッタがお得意のジョー・ダマト監督。

『ホラーエクスプレス ゾンビ特急地獄行き』★★★
1972年イギリス・スペイン。ジーン・マーティン監督。発掘されたミイラをシベリア鉄道で移送させる途中でミイラが復活、乗客を襲いはじめる。実はミイラには地球圏外より飛来した寄生生命体が憑依しており、襲われた人間は目から脳内の知識を吸収され死んでしまうのだ。
20世紀冒頭という時代設定のためほとんどハマープロのゴシックホラー超。しかも主演がクリストファー・リーとピーター・カッシングである。ミイラ復活、宇宙生命体、ゾンビ、鉄道パニックといったジャンル混成ぶりは香港映画を見ているかのよう。犠牲者がゾンビ風にわらわら復活するあたりロメロ的ゾンビ像を髣髴とさせ、ゴシックホラーとモダンホラーの中継点とも言えるかも。

『猟奇!喰人鬼の島』★★
1980年イタリア。ジョー・ダマト監督。とある島にバカンスに訪れた若者たち。ところが島にはまったく人の気配がない。実は海上で遭難し飢えのため妻子を殺して食ったキチガイ男が、住民をことごとく食い殺していたのだ!次々と血に飢えた喰人鬼の毒牙にかかる若者たち・・・。
島民を襲う直接描写はなく洞窟に累々と横たわるミイラ化した死体で惨状が物語られる。にしてもたったひとりで島民を全滅させるとは。武器もせいぜいナイフとかツルハシ、いくらキチガイったってそりゃ無理があり過ぎです。妊婦から胎児を引きずり出して食うのが見せ場だが暗い照明でよく見えずいまひとつパッとしない。タブー無視の衝撃映像?タブー無視なら負けないぞ。こちとら漫画だけどね。

『アマゾンの腹裂き族』
1977年イタリア。ジョー・ダマト監督。美人記者エマニエルがアマゾンの秘境を突撃リポート。そこには伝説の人喰い人種が生き残っており、エマニエルに同行する白人どもがとっ捕まって晩ごはんのおかずになっていく。基本的にポルノ映画として作られており、ストーリー前半ではエマニエルおよびその他の美女たちの穴に5分に一回は入れたり出したり。1977年といえば世は『スターウォーズ』旋風が吹き荒れてた時期で、こちらはデス・スターの巨大排熱孔という穴にミサイル入れることに熱中しておりました。
[PR]
by tomezuka | 2007-10-17 13:03 | 映画徒然草ホラー編
<< 映画徒然草 上映内容 >>