奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


映画徒然草アメコミヒーロー編

昨年は古い映画ばっかで新らしめのものをほとんど見ておりませんでした。
まあそんなわけで今年はもう少しリアルタイムのものを見ていこうか、と。

『バットマンビギンズ』★★★★
2005年米、クリストファー・ノーラン監督。
といって、のっけからリアルタイムものではないですな。
ダークながらコミック的演出を強調させたティム・バートン版に愛着があったので、とことんリアルな演出にこだわったという本作。正直なところ見るのを躊躇していたのだけどこれはなかなかの当たり。ブルース・ウェインがクライムハンターの道を歩むに至った理由、そしてバットマンのコスプレや各種メカの出自が可能な限り現実に即した形で語られていく。ブレードランナー的な都市演出や終盤の悪夢的展開も良(ただ毒ガスネタがバートン版一作目と被るのが残念)。今年公開予定の同監督による『バットマン・ダークナイト』も期待大。

『スーパーマンリターンズ』★★
2006年米、ブライアン・シンガー監督。
弾丸より強く飛行機より早くブラの中身もバッチリお見通しの万能スーパーマンも、昨今の悩めるヒーロー像ブームにのっとり元カノのロイス・レーンのことでウジウジしてばかり。ラスト、クリプトナイトで衰弱していたせいとはいえあの体たらく、リーヴ版『スーパーマン3』の不良化と同じインパクトの珍展開である。監督以下スタッフはスーパーマンのスーパーな活躍にはあまり興味が無かった模様。まあお話の暗さはともかくとして、CG多様のアクションシーンにいまひとつオリジナリティあふれるアイデアが感じられなかったのは痛い。前半の飛行機救出場面も、迫力と精度の高さはあるものの『1』における飛行機墜落阻止と基本は大して変わらないのだ。『2』での三悪人との荒唐無稽なバトルを最新技術で見てみたい。
[PR]
by tomezuka | 2008-01-08 02:14 | 映画徒然草SF編
<< 映画徒然草アメコミヒーロー編 もち窒息と同人誌 >>