奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 10月 25日 ( 2 )

明日10/26は上映会in江古田です

駕籠真太郎映画上映【奇想電影上映会in江古田】は明日となります。
新旧作品上映のほか、駕籠真太郎単行本などの物販をいたしますのでよろしくお願いします。

【日時】
10/26(金) 
開場 18:30
開演 19:00
(21:00終了予定)

【会場】
Cafe FLYING TEAPOT(西武池袋線江古田駅より徒歩5分)
東京都練馬区栄町27-7榎本ビルB1 (03-5999-7971)

【入場料】
 1500円(1ドリンク付)

【上映作品】
※『駅前切断』『駅前花嫁』などの旧作品を先に上映し、新作は20:00以降に上映予定です。

『駅前切断』 カラー 7分 リ・コウジ主演
(原作「駅前切断」+「駅前接着」、切断屋さんが切って切って切りまくり!)

『駅前花嫁』 カラー 26分 吉村康広、さとう樹菜子主演
(原作「駅前花嫁」、赤い糸で結ばれた恋人はいずこ?)

『置き手紙』 モノクロ 10分 さとう樹菜子主演
(原作「パラノイアストリート・了」、夫が置き手紙残して消えた。そこからはじまるモノクロ不条理世界!)

『パラノイアストリート・管の町』 カラー 10分 リ・コウジ、高山謙二主演
(原作「パラノイアストリート・管」、探偵黒田が依頼を受けた街の住人は肛門に管を直結させていた。スカトロスペクタクル!?第一回うんこ映画祭上映作品)

『スーパーマンリターンズ』 カラー 3分 リ・コウジ主演
(原作「スーパーガールビギンズ」、第二回うんこ映画祭上映作品。DVD収録のものとは別編集バージョン)

『魔術師』 カラー 7分 isei BEN主演
(原作「駅前格子」、場末のカフェのマスターに届けられた謎の荷物。送り状には「頭」と書いてあるが・・・)

『遠心分離機』 モノクロ 4分 リ・コウジ主演
(原作「パラノイアストリート・離」、それは恐妻家が見たひと時の夢に過ぎなかったのか?)

『クリスマス』 カラー 2分 あう主演
(原作「駅前晩餐」、聖夜の血塗れファンタジィ)

『携帯電話』 カラー 1分 あう、かめ主演
(原作なし。実写版4コマ漫画?)

『誕生日』 カラー 3分 ぐしゃ人間主演
( 原作なし。乙女たちのパーティが一転・・・)

『穴』 カラー 1分 さとう樹菜子、メグロウ主演
(原作なし。穴、人はそこに何を見るのか?)

『拷問』 カラー 4分30秒 野中ひゆ主演
(原作なし。地下で繰り広げられる恐怖の拷問の果てに・・・)

『炭坑節』 カラー 2分 さとう樹菜子主演
(原作なし。炭坑節のリズムにのって、今宵も繰り出す血の饗宴!)

『断固反対』 カラー 4分 久恒亜由美、廣島屋主演
(原作なし。何が少女をそこまで駆り立てるのか?)

『ピアスの白い糸』 カラー 1分30秒 さとう樹菜子主演
(原作なし。不条理一発芸)
[PR]
by tomezuka | 2007-10-25 16:00 | 駕籠イベント

映画徒然草ホラー編

チェコ編はひとまずお休み。今回からタイトルにジャンル名を冠します。

『猟奇島』★★★
1932年米、アーネスト・B・シュードサック、アーヴィング・ピシェル監督。
難破した船の唯一の生き残りの青年が漂着した島。そこに住む伯爵は、迷い込んだ人間を動物のように「ハンティング」して楽しむ異常者だった。青年は、先に島に流れ着いていた若い女と共に伯爵の魔の手から逃亡を図るが・・・。上映時間62分とコンパクト。後半は青年が罠を仕掛けて迫り来る伯爵をハメようとしたり、伯爵が罠を察知して回避したりとなかなかスリリングに描かれる。

『新・猟奇島』
1959年、ラルフ・ブルック監督。
『猟奇島』のリメイク。32年版で追われるのが2人だったのに対しこちらは4人と割り増し。仕留めた獲物(人間)を剥製にする部屋や人間剥製を展示する黒蜥蜴チックな場面など視覚的な面白さはあるがいかんせん狩る狩られるのサスペンスがダルダルである。

『死なない脳』★★
1962年米、ジョセフ・グリーン監督。DVDタイトル『美しき生首の禍』。
フィアンセを事故で死なせてしまった天才的医師が彼女の頭だけを持ち帰り生命維持装置を繋げて生きながらえさせる。しかしいつまでもこのままでいるわけにはいかないので、医師は彼女の身体にふさわしいナイスバディな女性を物色しに町に繰り出す。テーブルの上にチューブ繋げた状態で首だけで生きているフィアンセのビジュアルがシュールでよろしい。移植手術に失敗した先例がすでにいて、こいつに片腕をもぎ取られるといったこの時代にしてはスプラッタなシーンもあり。ただ美女物色以降がのんびりしすぎているので残念。
[PR]
by tomezuka | 2007-10-25 02:32 | 映画徒然草ホラー編