奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:駕籠漫画( 143 )

『フラクション』絶賛発売中!

『フラクション』絶賛発売中!
ということで、Amazonの商品紹介コーナー、出版社からのコメントを転載しておきます。

・"奇想漫画家"駕籠真太郎が放った、初の巨編ミステリー漫画。 
・規格外のページ数を使い、密に組み立てたトリック。
・一貫した物語構成のための、入魂の一気描き下ろし。
・漫画ジャンルが持つ表現枠への果敢なる挑戦状。
・現代の漫画業界の現状を踏まえた風刺的要素。
・物語の進展とともに明らかにされる、あの「駕籠」節。
・サイコ、ミステリーファンにたまらない用語集付き。
・"バカミス"の巨匠「霞流一」氏とのスペシャル対談を収録(なんと駕籠真太郎本人の写真も公開)。
[PR]
by tomezuka | 2009-11-18 11:40 | 駕籠漫画

タコシェにサイン本

先日、最新単行本『フラクション』にサイン入れるため中野のタコシェに行ってきました。
30冊くらいサインしたでしょうか。
サイン本、タコシェにて絶賛発売中です!

タコシェ(中野ブロードウェイ3F、JR中野駅より徒歩5分)
[PR]
by tomezuka | 2009-11-11 11:51 | 駕籠漫画

『フラクション』通販

最新単行本『フラクション』のサイン入り単行本を、駕籠HPでも通販いたします。
ただ数は少ないです。

印度で乱数

なお、大阪のイベント、無事終了しました。
お越しいただいたみなさま、まことにありがとうございます!
現地に17時到着、19時イベントスタート、23時ごろもろもろ終了、その後ホテルで一泊し朝7時には新幹線で戻りました。
あわただしいスケジュールでしたが、楽しかったです。
大阪で何かやる機会あったらまた行きたいですね。
[PR]
by tomezuka | 2009-11-09 01:58 | 駕籠漫画

まもなく新刊発売です

最新単行本『フラクション』、まもなく発売です。
早いとこだと今日明日にも並ぶかもしれません。

 『フラクション』
 コアマガジン、1575円(税込)
 11/7(土)発売

再三お伝えしている大阪イベントも、単行本発売日の当日です。
こちらもよろしくお願いします。
会場でも新刊売ります。

 
[PR]
by tomezuka | 2009-11-05 13:30 | 駕籠漫画

ミステリー小説三昧

最新刊『フラクション』は一応ジャンル分けするとミステリーものです。
今回、描き下ろしミステリーを描くにあたり、自分の中のミステリーパワーを高めるためミステリー小説をまとめ読みしました。
もともとミステリー小説は好きだったのですが、短期間でこれだけ読みまくったのも久しぶりですね。
以下、参考までに(何の参考?)、読んだ作品を挙げておきます。

『葉桜の季節に君を想うということ』 歌野晶午 ※やられた!
『イニシエーション・ラブ』 乾くるみ ※読み込まないと分かりづらい
『リピート』 乾くるみ
『Jの神話』 乾くるみ
『容疑者Xの献身』 東野圭吾
『探偵ガリレオ』 東野圭吾
『ウロボロスの偽書』 竹本健治 ※オチ微妙だけど好き
『ウロボロスの基礎論』 竹本健治
『匣の中の失楽』 竹本健治
『虚無への供物』 中井英夫 ※何でコレが三大奇書のひとつ?
『アヒルと鴨のコインロッカー』 伊坂幸太郎
『探偵映画』 安孫子武丸
『しあわせの書/迷探偵ヨギ・ガンジーの心霊術』 泡坂妻夫 ※これは凄い!
『生者と死者/酩探偵ヨギ・ガンジーの透視術』 泡坂妻夫 ※こういう手があったか!
『毒薬の輪舞』 泡坂妻夫
『夏と冬の奏鳴曲』 麻耶雄嵩 ※麻耶雄嵩はいい意味で常に未完成な気がする
『翼ある闇/メルカトル鮎最後の事件』 麻耶雄嵩
『痾』 麻耶雄嵩
『あいにくの雨で』 麻耶雄嵩
『鴉』 麻耶雄嵩
『木製の王子』 麻耶雄嵩
『螢』 麻耶雄嵩
『煙か土か食い物』 舞城王太郎 ※マイジョーワールド、嫌いじゃないがハマれないんだな
『暗闇の中で子供』 舞城王太郎
『消失!』 中西智明
『ウルチモ・トルッコ/犯人はあなただ!』 深水黎一郎 ※こういうの好きよ
『どこまでも殺されて』 連城三紀彦
『眩暈を愛して夢を見よ』 小川勝己 ※めまいがしてくる
『キングとジョーカー』 ピーター・ディキンスン ※面白さのポイントが分からん
『死者の書』 ジョナサン・キャロル ※イマイチ
・・・等々
[PR]
by tomezuka | 2009-10-30 21:47 | 駕籠漫画

最新単行本『フラクション』カバー画像

最新単行本『フラクション』の帯付カバー画像です。
今までの単行本のカバーとちょっとイメージ違うかもしれません。
まあ相変わらず女の子の顔面が崩壊してますが。


d0008799_1846778.jpg
[PR]
by tomezuka | 2009-10-28 18:46 | 駕籠漫画

かいじゅうたちのいるところ

このたび映画化された絵本原作『かいじゅうたちのいるところ』をイメージしたイラスト描きました。
映画公開にあわせていろんなアーティストさんがイメージイラストを描いています。
リンク先から他の人の画像も見れますよ。

↓リンク先はこちら
かいじゅうたちのいるところ
[PR]
by tomezuka | 2009-10-27 17:33 | 駕籠漫画

最新単行本『フラクション』11/7発売!

最新の単行本がコアマガジンより発売となります。

『フラクション』
コアマガジン、1575円(税込)
11/7(土)発売

今回の最大のポイントは、約130ページが完全描き下ろしということです。
短編を何本か、ではなく一本のストーリーとなっています。
が、ちょいと捻った構成してますよ。
ジャンルで言えばサスペンスミステリーってとこなんでしょうけど、そこはそれ、単なる犯人探しみたいなことにはしてません。
それにしても130ページを一か月半ほどで(しかも今回は家の都合上アシスタントなし)描き上げるというのは、ちょいとした地獄でしたよ。

さらに今回は特典として、ミステリー小説家の霞流一さんとの対談を収録しています。
霞さんは日本のバカミス界の第一人者と言われる方。
アクの強いギャグやキャラクターが印象的ながら、ミステリー小説としても非常に面白い作品を書かれます。
そして最大の特徴が「動物づくし」。
『おなじ墓のムジナ』ではムジナ、『オクトパスキラー8号』ではタコ、『ウサギの乱』ではウサギといった具合に、ほとんどの作品に何らかの形で動物がからんできます。
未読の方、この機会に是非。


d0008799_22211596.jpg
[PR]
by tomezuka | 2009-10-21 22:21 | 駕籠漫画

新刊発売中です

最新単行本『アリ地獄vsバラバラ少女』、1260円にて絶賛発売中であります。

駕籠HPでも通販やってますんで、こちらもよろしくお願いします。

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2009-06-11 10:57 | 駕籠漫画

新刊6/10発売です

最新の単行本、6/10発売となります。


d0008799_15155483.jpg


d0008799_1516825.jpg


『アリ地獄vsバラバラ少女』
久保書店、予価1260円
発売日6月10日

ホラーM掲載の血の気の多いガチホラー作品と、ヤングジャンプ(本誌および漫革)掲載のギャグ系・世にも奇妙な系作品が収録されております。
エロはないですがグロは多めです。
実はホラーオンリーの単行本は初だったりします。
画像上はカバー表側のイラスト。下は裏側のイラストです。
ひょっとしたら裏用の方がインパクトあったのではないかとも思っているのですが、こちらだとエロマンガぽくなってしまうので。
[PR]
by tomezuka | 2009-05-30 15:18 | 駕籠漫画