奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:駕籠イベント( 163 )

展示会記念パーティ

d0008799_11381486.jpg10月26日、以前から告知していた展示会記念のオープニングパーティを開催しました。夕方から小雨がぼそぼそと落ちてきて肌寒い天気でしたが、同人誌参加者も含めた大勢の方々にお越しいただきました。
演目も、廣島屋さんの愉快な紙芝居(景品つきのクイズあり)、さそりさんの笑いあり涙あり(?)の歌謡ショー、ウズマキマキオさんの短編自主映画数本上映(駕籠製作の「駅前切断」も上映していただいた)と充実していたと思います。
ご来場くださった方々、ありがとうございました。人も多かったのでひょっとしたら隅々までじっくり見れなかったかもしれませんので、別の機会にゆっくりコーシーで喉を湿らせつつご観覧いただけると幸いです。
[PR]
by tomezuka | 2005-10-27 11:40 | 駕籠イベント

遅くなりましたがコミケです

『コミックマーケット68』
8月14日(日)
東地区 パ-05b

に決定しました。

そんなわけで、うんこ同人誌の初お披露目はコミケになると思われます。
同人誌参加者の方はいらしていただければ当日お渡しできます。
来られない方は郵送します。
未参加の方もおいでませ!!
[PR]
by tomezuka | 2005-06-20 17:56 | 駕籠イベント

ロフトプラスワン

少々前になりますが、3月17日に新宿ロフトプラスワンにて単行本発売記念イベントとして「飛び出す妄想・駕籠真太郎脳内妄想の系譜」というのをやりました。
18時30分開場19時30分開演、約三時間。前半がゲストを呼んでのトークショー、後半は駕籠が集めたグッズのスライドショーという構成。
前半のトークショーのゲストは、かつてピンク四天王のひとりであり血と暴力に彩られたエロスの世界を構築してきた佐藤寿保監督、そしてスカトロビデオを多数製作し『クルシメさん』といった自主制作映画や『恋する幼虫』といった劇場公開映画も撮っている井口昇監督のふたり。とくに井口さんのうんこトークの盛り上がりようはものすごく、監督作品の裏話も含めほとんど井口昇トークショーのようになっていました。
後半は駕籠が蒐集したウンコ関連のグッズのスライドショー。ウンコ型のおもちゃ、教育用の幼児用玩具、ウンコ標本、公衆便所写真などなど、こちらもうんこ盛り沢山。「妄想の系譜」というよりは「排泄の系譜」の様相を呈しておりました。
以前開催した「うんこ祭」に比べると来客数は10分のⅠ程度でしたが、まあ今回はゆっくりまったりやれてよかったです。
[PR]
by tomezuka | 2005-03-29 09:36 | 駕籠イベント