奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

あと一歩なのですよ

駕籠真太郎主催同人誌『もしも世界が100個のうんこだったら』の参加人数が80人に達しました。100人まであと一息です!
[PR]
by tomezuka | 2005-04-27 23:23 | 駕籠漫画

高円寺文庫センターにて

ゴールデンウイークから高円寺文庫センターにて、駕籠真太郎物産展を行います。2月~に中野のタコシェでやったものとほぼ同じラインナップで、今回は3ヶ月間の長期にわたって執り行われます。足りなくなったら随時追加、という形になります。
取り扱い品目
・ジオラマ「カラスの被害」 2500円
・立体模型「少女木馬責め」 2500円
・フィギア「死体百景」4種 各350円
・女人釣りルアー 450円
・必勝だるま 1000円
・膣挿入防御バネ 350円
・できちゃった婚セット 300円
・紙おもちゃ「牛裂きの刑」 100円
・ポストカード3種 各150円
・人間戦車Tシャツ 2500円
・同人誌「印度で乱数・特別編」 1000円
[PR]
by tomezuka | 2005-04-26 18:22 | 駕籠漫画

ヤングジャンプ漫革

5月6日発売予定のヤングジャンプ漫革に34ページの短編を描きました。ここ最近は16ページとか20ページとかばっかりだったので、30を越えるページ数はかなり遠い道のりでした。いかんいかん、リハビリせねば。内容は、是非とも本誌をご覧ください。コンビニ立ち読みでもよいので。太田出版などで出してるものに比べるとかなり一般寄りではあります。同じ集英社から出してる『超伝脳パラタクシス』より一般寄りです。それでも、担当さんからは「ヤンジャンではマニアックな内容」と言われています。まあマニアックさを排除してしまったら駕籠真太郎ではなくなってしまいますけど。
で、集英社の担当さんと描く内容に関していつも言われるのが「エグいのは無しね」なのです。具体的に言うと、「血はいいけど内臓は駄目。うんこは言わずもがな」てな具合です。『パラタクシス』じゃ内臓出しまくりだったのになあ・・・。実は今まで何度か、メジャー誌でこの辺の駕籠描写がネーム段階で引っかかって、掲載や連載がぽしゃっちゃったことがあります。某k社とか某A書店とか。メジャー誌はどこでもそうですが、直接担当する編集さんは面白がって「やりましょう」てなノリになるのですが、まず大抵は編集長さんクラスでストップがかかってしまいます。最終決定権は編集長さまが握っていますんで。これが太田出版やエロ漫画雑誌だと、少人数体制なので直接の担当がオッケーなら即作画という流れになれます。楽なんです。
別に内臓とうんこばっかりやりたいわけではないですが、どうもその辺ばっかり描いてきたおかげで、インパクトある絵=内臓、うんこ、みたいな思考回路になっちゃっているみたいです。
[PR]
by TOMEZUKA | 2005-04-23 10:26 | 駕籠漫画

駕籠真太郎主催同人誌

現在、駕籠真太郎が主催する同人誌を企画進行中でして、参加される漫画家、イラストレーター、アーティストなどを募集中です。
とあるテーマに基づいて、ひとりの作家さんに1ページ、イラストや漫画を描いていただきます。
何とかこの夏までに完成させたいです。となると当然夏コミに出品が第一目標となります。その後はいろんな店舗での委託販売となります。

募集している人数はズバリ100人。方々に声かけて現在のところ50人ほど。残り約半分です。
参加を表明していただいている方には、プロ漫画家、セミプロ漫画家、イラストレーターなどおられます。その他人形などの造形や写真で参加していただける方もおり、かなりバラエティに富んだ内容となりそうです。

で、そのテーマなのですが、駕籠真太郎といえばズバリ「うんこ」です。「うんこ」をテーマに、ひとり1ページ、イラストや漫画などを描いていただくわけです。

もし興味がおありの方は、コメントをいただけるか駕籠HPからメールを送っていただけますでしょうか。仔細情報を返信させていただきます。
[PR]
by tomezuka | 2005-04-12 23:42 | 駕籠漫画