「ほっ」と。キャンペーン

奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まだまだ作品募集中!

第二回うんこ映画祭まで2ヶ月切りました!
現在もまだ作品募集中です!
お気軽にご出品ください。

第二回うんこ映画祭
【会場】・・・新宿ロフトプラスワン
【日程】・・・2007/1/28 夕方より(時間未定)
【賞金】・・・大賞作品3万円

印度で乱数・募集ページ
[PR]
by tomezuka | 2006-11-24 16:40 | 駕籠イベント

デザフェス12/2情報など

日刊マンガ、一週間遅れて更新。今週はチンコ週間!って、チンコネタはしょっちゅうやってますけど。
印度で乱数

■デザインフェスタ■ 12/2(土) ブースNO. B-490
「駕籠真太郎の世界展・不衛生博覧会」出張出店バージョン!
展示&販売品目・・・各種おもちゃ、ポストカード、同人誌、原画など。「赤ちゃん危機一髪」「女囚股裂きクジ」も展示予定。
合計1000円以上お買い上げの方、先着で「日刊マンガ」で使用した原画プレゼント!お一人様一点のみ。※点数に限りがあります。
[PR]
by tomezuka | 2006-11-23 13:21 | 駕籠イベント

夢のおもちゃ工場開店

d0008799_16421839.jpg

『夢のおもちゃ工場』定価933円+税(三和出版)

バッチリ成人マーク入りであります。
24日発売ではありますが、確実に全国書店に並ぶのは来週になってしまうでしょう。はい。
知らない人はこの表紙から内容を予測することは不可能でしょうね。

ともあれよろしくお願いします。
[PR]
by tomezuka | 2006-11-22 16:42 | 駕籠漫画

映画徒然草

どちらも月形龍之介主演の劇場版水戸黄門。1956年作。

『水戸黄門漫遊記 怪力類人猿』
水戸黄門一行、幕府転覆をたくらむ一味と対決。一味は将軍様に「南蛮渡来の珍しい生き物をお目にかける」とゴリラを献上し、そのゴリラに将軍様を襲わせて暗殺せんとしているわけです。ただ黄門様は物語途中でゴリラ事件とは無関係の案件とかも首突っ込んだりしているんでいまひとつ筋が一本通ってない。ゴリラに的をしぼるべきでした。なおゴリラは後半、釣り天井部屋に閉じ込められた黄門&将軍を助ける大活躍(笛で操られているだけだけど)。

『水戸黄門漫遊記 人喰い狒々(ひひ)』
ほとんど新東宝ゲテモノ怪奇映画。生娘をさらって生き胆引きずり出す邪教、累々と横たわる死体、邪教に操られる狒々に食い殺された娘の白骨、病にかかって崩れた顔を佐清ばりに隠している若殿様など怪奇ムード満点。 人食い狒々は前半は影や手だけしか見せないという、なかなか全身が分らない演出もいい。まあいざ全身登場するとまんまヌイグルミですが。ともあれこの当時(1956年)のB級怪奇アクションとしてはかなり面白いです。ちなみに黄門様がえらく強いのもポイント。助さん格さんでもかなわない狒々を相手に眼光で威圧&杖で小突き回す&手裏剣で片目潰しています。
[PR]
by tomezuka | 2006-11-21 00:28 | 映画徒然草邦画編

映画徒然草

『散歩する霊柩車』
東映にしては、というより日本映画にしては珍しい、ブラックな味わいのスリラーコメディ。西村晃、金子信夫、渥美清などクセのある役者陣が虚虚実実の騙しあい。人もどんどん死んでいく。ところどころ間延びした場面がちょい難ありだが、死体安置所のシーンなど陰影の深い場面作りで怪奇な雰囲気濃厚。霊柩車がこれだけ活躍(?)するのも面白い。監督は『吸血鬼ゴケミドロ』『海底大戦争』『黄金バット』などジャンルものを多く手がけている佐藤肇。ちなみに佐藤肇で検索してみたら、フィルモグラフィに『未来少年コナン』と出てきた。劇場用の編集とかやったのだろうけど。
[PR]
by tomezuka | 2006-11-10 15:25 | 映画徒然草邦画編

いろいろ情報です

日刊マンガ更新。
印度で乱数

■デザインフェスタ■ 
12/2(土) ブースNO. B-490
 デザインフェスタ初めての参加です。一番小さいエリア。「駕籠真太郎の世界展・不衛生博覧会」出張出店バージョンやります!

■コミケ■ 
12/31(日) ト45a 
 「印度で乱数」新刊出します!
[PR]
by tomezuka | 2006-11-09 22:12 | 駕籠漫画

コミティア

日刊マンガ更新。
印度で乱数

11月12日(日)コミティア(東京ビックサイト)出ますよ。
スペースNO.す29b
[PR]
by tomezuka | 2006-11-03 19:43 | 駕籠漫画