奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

結婚パーティ

本日は知人の結婚パーティでありました。

実は今回のパーティ、招待状とウェルカムボードのイラストを、頼まれてワタクシ駕籠が執筆したのです。
公のものではないので画像は公開しませんが、内容としてはまず招待状にコマ割マンガの前編を載せ、ウェルカムボードで後編が読めるという構成にしました。
駕籠マンガに免疫のない人も来るであろう、いやそちらのほうが圧倒的多数であろうことを前提としたため、うんこも死体もブラックな要素も完全に排除しております。
とはいえこういう作業は初めてだったのでやっていて楽しい作業でありました。
仕事として依頼されたら是非またやってみたいです。
どうせなら駕籠節全開の暗黒ウェルカムボードなんて描いてみたいなぁ。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-30 23:05

うんこと死体大量生産

d0008799_332266.jpg


d0008799_3304748.jpg

ガチャポンの注文が入ったため現在「うんこガチャポン」「バラバラ死体ガチャポン」「奇形児ガチャポン」の3種を大量生産しております。
シリコンの型枠が調子悪くなってきたので(型枠はある程度使用すると劣化してくる)新しく作り直したり。
写真は着色前の大量のうんこ&バラバラ死体の一部、そして平行して作成していただるま少女です。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-28 03:33 | 特殊玩具

デザインフェスタvol.25出展します

5月はコミティアに続き、デザインフェスタvol.25に出展いたします。
【日時】5月27日(日)11:00~19:00
【場所】有明東京ビックサイト 西1ホール
【ブースNO.】C-0144
【デザインフェスタ仔細】→デザインフェスタ

各種同人誌、DVD、原画、ポストカードほか、駕籠オリジナルの特殊玩具系を多数持参いたしますので是非お越しください!!
ミニブースなので大きめのものはさすがに無理ですが、具体的にはこんな感じのものを予定しております。
特殊玩具1
特殊玩具2
[PR]
by tomezuka | 2007-04-26 01:20 | 駕籠イベント

原画目録アップしました

d0008799_64062.jpg

原画販売目録をアップいたしました。まだ若干追加予定です。
印度で乱数
目録ページ

さてさて、先日の日記にも触れていましたが、ここ数日尿管結石にて七転八倒しておりました。急激に襲いくる激痛に救急車を召還。痛み止め注射を数本打ってもなかなか効果が出ず、座薬注入でようやく痛みが治まりました。
その後あらためて泌尿器科で検査、レントゲンでばっちり5ミリ大のものが確認できました。化膿止めや尿管のすべりをよくする薬、そして命より大切な鎮痛薬(座薬)を入手。あとは石が自然排出されるのを待つばかりです。

3年ほど前にも結石をやっているのですが、そのときは急激な激痛でてっきりギックリ腰かと思い形成外科に駆け込んだのです。まさか石とは思いもよらなかった。
結石は非常に再発率が高い病ですが、近い将来また同じ激痛にやられるかと思うと暗澹たる思いです。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-25 06:04 | 駕籠イベント

コミティア80出展情報

ここのところ原稿の締め切りが重なった上に尿管結石(再発)までやってしまったおかげで諸々の更新がまったくできませんでした!それにしても結石の激痛はホント尋常ではないです。



自主制作漫画誌即売会<コミティア80> 出展いたします!
【日時】5月5日(土・祝)11:00~16:00 
【場所】有明東京ビックサイト 東1,2ホール
【スペースNO.】 し11a
【コミティア仔細】コミティアHP
駕籠真太郎直々に売りに行きますので是非とも遊びに来てください!!

【販売品目】
・駕籠真太郎の生原画の展示販売
・同人誌「印度で乱数・腐乱亭日乗」
・同人誌「世界がもし100個のうんこだったら」
・DVD「駅前花嫁」
・DVD「パラノイアストリート・管の町」
・オリジナルポストカード
・カラー原稿レプリカ
・特殊玩具
ほか多数

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2007-04-24 10:15 | 駕籠イベント

ヤッターマン実写化

タツノコプロの名作ギャグアニメ「ヤッターマン」が三池崇史監督で実写化とか。

どう考えても無謀としか思えない企画ではありますが、是・非はともかく「実写版ヤッターマン」の具体的ビジュアルがまったく想像つきません。これまでにも実写化が報じられた時イメージが沸かなかったことは多々ありますが(キャシャーン、ハットリくんなど)、「実写版ヤッターマン」のつかみどころの無さは前出の比ではありません。三池監督(および製作側)はいかにしてこの難題に挑むつもりなのでしょうか?

さて、30分のギャグアニメを2時間近くある劇場用実写にするためにはどのようなストーリー展開がありうるのか。オリジナルの展開をそっくりそのまま再現するのは到底無理があります。やはり劇場向けに大胆な変更が必要でしょう。この際、オリジナルファンは無視してもよいと思います。以下思いついたものをだらだらと羅列してみました。

1.ジュブナイルものにする。
例えばオリジナルの子供キャラを主役にし、襲い来るドロンボー、助けるヤッターマンという図式にする、とか。ベタではあるが、子供の成長というテーマで一本筋を通せる。(三池監督は「妖怪大戦争」という子供向け映画も撮っている)

2.冒険ファンタジーものにする。
シンドバットシリーズみたいに、お宝を目指すヤッターマンとドロンボーの2組が各地を転々としながら時折戦ったりする。ラストでゾロメカ戦。

3.ヒーローの成長物語にする。
ヤッターマンに何らかの精神的な弱点を付加しドラマに深みを持たせる。「スーパーマン」「バットマン」「スパイダーマン」いずれも何らかの精神的な脆弱さを持っており、それが必ずストーリーにからんでくる。ヤッターマンがヒーローになった理由も当然ながら新しい設定となる。男女ふたりなので恋愛要素も入るかも。この場合、ドロンボー側のキャラははあまり掘り下げられない。

4.完全なバカ映画にする。
基本フォーマットはそのままに、ひたすら小ネタギャグ連打。カット数も通常より2倍以上にしてテンポアップ。パロディ、カンフー、ミュージカル、アニメと表現も思いつく限りのものを臆面もなく詰め込みまくる。いっそのこと全編歌って踊る展開に。下ネタ、楽屋落ち、メタギャグ入れ放題。カルトお笑いタレント(知る人ぞ知る系)総出演。ヤッターマンの性格もオリジナルとは別にする。「オースティンパワーズ」的な勘違い野郎にする、底意地悪くする、とか。

5.SFダークアクションにする
ドクロベェに支配された近未来世界が舞台。ドロンボーはドクロベェの手先として悪逆の限りを尽くしており、反乱分子ヤッターマンが人類の未来をかけて戦いを挑む。メカデザインはギャグタッチを一切排し、「マッドマックス」風のスクラップ感むき出しの無機質メカ。この場合は犬型メカでは無理か?

長くなったので本日はこの辺で。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-12 00:03

妖怪の大常識

d0008799_19325973.jpg

ポプラ社大常識シリーズ『妖怪の大常識』。監修とイラストを日野日出志さんが担当されています。最近はどんなところで漫画を描いているのかとんと知りませんでしたが、児童向け書籍で仕事されていたのですね。もっとも日野さんは以前から児童向けのものを手がけていましたが。相変わらず丸っこい怪奇キャラたちが跋扈しております。

HP印度で乱数の通販コーナーにカラーポストカード6点セットを追加しました。DVD、同人誌の通販をご注文の方に限り、プラス500円でカラーかモノクロのポストカード6枚セット、プラス1000円でカラー・モノクロ12枚セットを追加できます。
印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2007-04-09 19:37

病気の大常識

d0008799_22205547.jpg

ポプラ社の大常識シリーズ『病気の大常識』。「カゼってどんな病気?」「ガンってどんな病気?」といった具合に子供向けに病気を大解説しているわけですが、やはり時代なのか精神系の病気をかなり扱っております。「記憶喪失」に始まって、「注意欠陥多動性障害」「うつ病」「不登校」「拒食症」「外傷後ストレス障害」「性同一性障害」といった具合。こういった内容について子供が話題を出してきた時、
親はきっちり説明できるようにしておかねばならんですね。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-08 22:21

日刊マンガ更新

「耐震偽装」(たい・しん・ぎ・そう)って言葉、「心技体」(しん・ぎ・たい)に似てますね。極めれば強くなれそうです。

まあそれはともかくとして。かなり中途半端な時期となってしまいましたが、日刊マンガ、一週間分更新いたしました。なおバックナンバーのコーナーも復活しております。

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2007-04-05 15:04 | 駕籠漫画

漫画家殺し油地獄

d0008799_29304.jpg

シャケのハラミのけっこうでかいやつを食べたらあまりに脂分が濃かったのか腹の調子がおかしくなってしまいました。

まあそんなことはどうでもいいのですが、ここのとこちょいまとめてエロ系の仕事をやっております。スカトロ雑誌「ベビーフェイス」用のうんこ漫画原稿執筆中は毎度のことですが(隔月です)、ほかに「S&Mスナイパー」用のイラスト、そして某イベントフライヤー用のイラストなども描いたりしてます。イベント某はポスターにもなるかと思いますが、我ながら会心のイラストとなりました。仔細はまた後ほど。

ちなみにアップされたイラストはスナイパーともイベント某とも無関係です。ちょっと彩り的な感じで。
[PR]
by tomezuka | 2007-04-05 02:11 | 駕籠漫画