奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

単行本2/9発売

d0008799_0554620.jpg


単行本『穴、文字、血液などが現れる漫画』は2/9発売となりました。
今回は変態度は低いです。
うんこ率は1%くらいです。
変態好き、うんこ好きな方すいません。
しかも内容的には、お蔵出しっぽい感じです。
まことにすいません。
なのに値段が1300円を超えてしまいました。
まったくもってすいません。

『穴、文字、血液などが現れる漫画』
駕籠真太郎 著 
久保書店
¥1365
[PR]
by tomezuka | 2008-01-30 01:08 | 駕籠漫画

まんがの達人

d0008799_314288.jpg


『まんがの達人』

最近やたらとCMやってるんで、創刊号390円、お買い得なので購入しましたよ。
これでオイラもプロの漫画家になれるぞ!

創刊号の付録は6点。
・鉛筆(下書きはシャーペンで描いちゃいけないんだネ!)
・消しゴム(下書きを消せるぜ!)
・ペン軸(スクールペンと丸ペンが両方装着できる優れものだ!でもペン先交換が面倒だぜ)
・インク(あんまし量が入ってないので無くなったら画材屋に行かなきゃね)
・スクールペン(マンガの基本だ!)
・丸ペン(陰毛も細かく描けるぜ!)

創刊号の講習部分は人物の描き方。
デッサン人形を基にした描き方が懇切丁寧に描かれているよ。
ただしデッサン人形は別途で用意しなきゃいけないんで二度手間だね!
人物のテーマはセーラー服の女子だよ。
セーラー服は基本だよね。

ストーリーの発想の基本は「メモを持って街に出る」「人の表情観察」だ!30年くらい前のマンガ入門でも同じこと言ってるぞ!
「夢日記」つけるのもいいんだって。目指せつげ義春!

刊行予定は全60号。
こんだけあれば確実に漫画家になれるね!
↓以後の号にはこんなものも載せて欲しいネ。

「パクリをパクリに見せないよう誤魔化す方法」
「傲慢アシスタントとの折り合いの付け方」
「漫画家を挫折した時のプロアシへの道」
「美人女子アシを嫁に、イケメンアシを旦那にする方法」
「ネーム切りのために長時間喫茶店に居座る心構え」
「確定申告のやり方」
「ネーム没にされた時のストレス発散法」
「多忙による精神的病(うつ等)の発症の防止、または対処法」
「サイン色紙をまんだらけに売却されないようにする方法」

ほかにもいろいろあるかもね!
[PR]
by tomezuka | 2008-01-26 03:15 | 特殊玩具

アンジャッシュ ネタベスト

d0008799_22653.jpg


ネタの完成度の高さが最大の売り、アンジャッシュのベストDVD。

『アンジャッシュ ネタベスト』

認識のズレによって生じる顛末を綿密に練り上げられた脚本で笑いに昇華させる、アンジャッシュのコントを堪能できるDVD。おなじみ「ピーポーくんの交通安全教室」や、「障子をへだてて」「極秘情報」など、ほとんど古典芸能の域。アンジャッシュの笑いは流行りすたりには関係ないものなので末永く生き残ることでしょう。

「障子をへだてて」
「ピーポーくんの交通安全教室」
「極秘情報」
「スポンサー」
「上司からのプレゼント」
「結婚のあいさつ」
[PR]
by tomezuka | 2008-01-26 02:14 | 笑い

15分弱

d0008799_12449100.jpg


千原兄弟の2006年のコントライブを収録したDVD。

『15分弱』

千原兄弟(というかジュニア)の着眼点、切り口の素晴らしさを堪能できる一本。「矢ザラリーマン」「お蟹様サポートセンター」「副賞として」「通夜通夜通夜通夜通夜」のネタの発想の見事さ。「ナイトラウンジ美鈴」「マスカ!?」の予想外から飛んでくるギャグ。テレビでもちょくちょく披露している傑作中の傑作「コイツ」。ひとつのコントの時間が長くないのも良ですな。死、陰惨な事件、病気、死刑、老人問題といったブラックなテーマも個人的にツボ。

「伯゜爵様」  
「矢ザラリーマン」  
「Yの新しいやつ」
「コイツ」
「黒子」
「有限会社ダイトー」
「世界の未来」
「お蟹様サポートセンター」
「しょけいたい」
「ナイトラウンジ美鈴」
「マスカ!?」
「副賞として」
「虫酸」
「通夜通夜通夜通夜通夜」
「告別式」
「罪と罰」
[PR]
by tomezuka | 2008-01-26 01:42 | 笑い

なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか

d0008799_20331161.jpg


昨年の後半は映画ばっか見ていたので、今年はもう少し活字本を読もうと思っております。

『なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか』
スーザン・A・クランシー著

宇宙人に連れ去られ人体実験や性的接触をされるといういわゆるアブダクション。このアブダクションの被害にあったと証言する人々は、何故この科学的にあり得ない体験を記憶しているのか?ということを、多くのアブダクション体験者に接しつつ解き明かしていくもの。

もともとオカルト懐疑論的な本や情報はよく読んでいたので、「記憶は案外頼りない」「催眠で思い出した記憶は催眠術師によって捏造された可能性が高い」「宇宙人誘拐を扱った映画の公開以前にはアブダクション被害は報告されていない」等々おなじみの論調が多かったので、正直さほど斬新な印象は受けなかったのだけど、テーマを一点に絞っているので読み応えのある一冊ではあります。
[PR]
by tomezuka | 2008-01-19 20:39 | 活字

穴、文字、血液などが現れる漫画

最新単行本『穴、文字、血液などが現れる漫画』が来月2月に発売予定です。
発行元は久保書店
久保書店からは『人間以上』(旧版および新装版)、『凸凹ニンフォマニア』(新装版)、『飛び出す妄想』の都合4冊出しておりますな。
もう少し仔細が決定したらお知らせいたします。

なお去年末より復活したHPでの日刊マンガ、今のところ順調に一週間ごとに更新できております。
[PR]
by tomezuka | 2008-01-18 02:06 | 駕籠漫画

昭和のいる・こいる

d0008799_1475967.jpg


去年は映画のDVDばっか買ってましたが、久しぶりにお笑いのDVDを購入。

「昭和のいる・こいる へーへーほーほー40年!」

のいるの「普通の時事会話」をこいるが「へーへー」「しょうがねぇしょうがねぇ」「はいはいはいはい」「よかったよかった」と無気力無関心に受け流す、おなじみ漫才コンビのDVD。ここ数年若手にまじってよくテレビで目にするが、こいるの「とりあえず適当に相槌うっとけ」ぶりは何度見ても楽しい。DVDには漫才は5本収録されているのだが、短期間で録画されたせいかネタがかぶっているのがちょい難。

収録漫才
「民謡でヨイサのマカショのエンヤコラ」
「なくな小鳩よハイハイハイハイ」
「あの歌この歌、ヨカッタネ」
「おふくろの味はまぁまぁまぁ」
「なくな小鳩よショウガナイ、ショウガナイ」
[PR]
by tomezuka | 2008-01-16 14:14 | 笑い

殿さまキングス ウラ・ベスト集~ブラジル

d0008799_144414.jpg


久しぶりにCD購入。

殿さまキングス ウラ・ベスト集~ブラジル

「なみだの操」等のヒット曲を持つ歌謡曲界の巨匠殿さまキングスのコミックソングだけを集めたアルバム。特に「ブラジル音頭」はラテンと音頭が幸福な融合をはたした傑作です。また、「殿キンのア、思い出した」ドリフターズ風、「気を抜いちゃだめね」「競馬ソング」はクレイジーキャッツ風と、主流のコミックソングのパターンをけっこう貪欲に取り込んでいます(パクリとも言うか??)。

収録曲
「恋は赤いバラ」
「けい子のマンボ」
「情熱のルンバ」
「メロメロ東京」
「AMANOJAKU~あまのじゃく」
「殿キンの新東京行進曲」
「港町まっさかさま」
「殿キンのおめでた音頭」
「うわさの小町」
「気を抜いちゃだめだね」
「鏡よかがみ」
「新宿ルリ子」
「殿キンのア、思い出した」
「競馬ソング」
「天国と地獄」
「殿キンの赤とんぼ」
「裏町哀歌」
「ロロ子は18流れ歌」
「奄美旅情」
「ハワイ音頭」
「ブラジル音頭」
[PR]
by tomezuka | 2008-01-16 14:06 | CD

映画徒然草ギレルモ・デル・トロ監督作品

現在『バンズラビリンズ』が公開中のギレルモ・デル・トロ監督の作品。

『デビルス・バックボーン』★★★★
2001年スペイン。
スペイン内戦時の孤児院を舞台にしたホラー調サスペンス。子供の亡霊が遠景に佇んでいたり、カーテン越しに影だけ映ったりと、怪異演出に和製ホラーの影響も見られるが、実のところこの映画は怖がらせはメインではなかったりする。浮かび上がってくるのは大人たちの自分勝手さや醜さであり、運命に翻弄される子供たちの過酷な現状である。

『ヘル・ボーイ』★★★
2004年米。
アメコミ製のダークヒーローの実写化。悪魔の子として生まれたヘル・ボーイが人間に育てられ、超常現象調査防衛局の戦闘要員として魔物相手に大活躍。SRIに勤務する鬼太郎といったところか。スパイダーマンやスーパーマンと違った身重なアクションがかえって斬新である。というか、たんなる怪力のオッサン。相棒の半魚人もいい味出している。
[PR]
by tomezuka | 2008-01-13 22:57 | 映画徒然草ホラー編

映画徒然草アメコミヒーロー編

『ゴーストライダー』★★
2007年米、マーク・スティーヴン・ジョンソン監督。
ニコラス・ケイジ扮するスタントマンが悪魔と契約してゴーストライダーに変身!炎に包まれたガイコツというビジュアルは中々に強烈なのだが、いかんせん変身前がしょぼくれ中年ニコラス・ケイジではどうにもしまらない。青年期を演じた俳優とまったく似ていないというのもいかがなものか。

『X-MEN:ファイナル ディシジョン』★★★★
2006年米、ブレット・ラトナー監督。
正義の超能力集団と悪の超能力集団が戦うおなじみのシリーズ第三弾。能力のひとつひとつは大してオリジナリティのないものばかりだが、そいつらが入り乱れてのバトルはすこぶる楽しい。山田風太郎の忍法帖ものを見ているかのようだ。今回はミュータントを通常の人間に戻す新薬が登場し、平穏な日常を求めるミュータントたちが続々治療に訪れる。ミュータント=白人社会におけるマイノリティと解釈すれば、治療を求めるミュータントは人体改造を重ねるマイケル・ジャクソンそのものである。
[PR]
by tomezuka | 2008-01-13 22:28 | 映画徒然草SF編