奇想漫画家・駕籠真太郎ブログ。単行本、イベント、特殊玩具など。視聴した映画のコメントは「映画徒然草」としてまとめています。駕籠真太郎公式HP【印度で乱数】http://www1.odn.ne.jp/~adc52520/
by tomezuka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
駕籠漫画
駕籠イベント
映画徒然草ホラー編
映画徒然草コメディ編
映画徒然草チェコ編
映画徒然草SF編
映画徒然草特撮編
映画徒然草アニメ編
映画徒然草前衛編
映画徒然草邦画編
映画徒然草ノンジャンル
映画徒然草アジア編
映画徒然草タイ編
映画徒然草香港編
映画徒然草インド編
うんこ
特殊玩具
CD
笑い
活字
ニュース
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

単行本発売記念サイン会

単行本『おばあちゃんが死体くさいよ』の発売を記念してサイン会やります。

【場所】タコシェ(中野ブロードウェイ3F)
【日時】2009年2月1日 15:00~16:00(終了時間は予定です)
【物産展】駕籠真太郎関連グッズをまとめて販売いたします。

タコシェで販売される本に整理券がついていますので、サイン会より前に購入された方は整理券をご持参ください。当日にご購入でももちろん大丈夫です。
何かしらオマケ的なこと考えてます。何らかの条件を満たした方はプレゼントあり、とか。

条件の候補としては
・当日、おばあちゃんと一緒にサイン会に参加する方
・本人がおばあちゃん(還暦以上)である方
・おばあちゃんの遺影、お骨をご持参の方
・おばあちゃんの告別式からの帰りの方
・結婚相手がおばあちゃんの方
・・・等々でしょうか。うーむそりゃ無理だ。

仔細決定したら改めてお知らせします。
[PR]
by tomezuka | 2008-12-26 22:30 | 駕籠イベント

日刊マンガ、今年最後の更新

今年はこれで終了。
来年はあまり間を開けずに更新していきたいものです。

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2008-12-26 22:15 | 駕籠漫画

日刊マンガ更新

日刊マンガ、一週間分更新しました。
年内はあと一回更新予定です。

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2008-12-19 00:44 | 駕籠漫画

新刊情報追加

新刊の価格、1260円(税込)で決定です。
2009年1月20日前後、全国書店(おもにサブカル系)で発売。
もちろんタコシェでも並びます。

同時に駕籠HP【印度で乱数】からも数量限定で通販します。
2月のコミティアでも出します。
日にちは確定してないですが、1月下旬にタコシェでサイン会、マッチングモールで発売記念上映イベントやる予定です。
[PR]
by tomezuka | 2008-12-17 23:34 | 駕籠漫画

香港の石井輝男、桂治洪

香港の石井輝男(と一部で言われている)、桂治洪の監督作品が国内DVD化される模様です。

『魔 デビルズ・オーメン』

『邪 ゴースト・オーメン』

『蛇姦』

これは必見。
邦題だけ見ると『アーメン・オーメン・カンフーメン』とか連想してしまいそうだけど、『魔』なんてエログロゲテモノホラーの極北ですよ。内臓が、ウジ虫が、生首が画面狭しと大乱舞!
『邪』は正統派幽霊ものから始まり全裸経文まみれで終わる怪作。
『蛇姦』はネズミ映画『ウィラード』をヘビに置き換え100倍根暗にした傑作です。

なぜ桂治洪が香港の石井輝男と(一部で)言われているのか?
主だった監督作品をざっと見てみると。

『女集中榮』香港版のナチ女収容所。
『蠱』ハウツー黒魔術な感じの内容。『魔』の前篇に当たる。
『邪鬥邪』『邪完再邪』ギャグ系オカルトもの。
『屍妖』変態殺人鬼によるスラッシャー映画。
『香港奇案之二 凶殺』身障者の転落人生。
『香港奇案之三 老爺車縦火謀殺案』放火殺人犯vs刑事。
『香港奇案之四 廟街皇后』集団強姦殺人犯vs刑事。
『香港奇案之五 姦魔』ロリコンレイプ魔の凶行。

『香港奇案』シリーズは実録犯罪もので2部構成のうちの一本を演出。これなんかも異常性愛路線につながるものがあるような。ともかくエロ、グロ、スプラッタ、と好きモノが泣いて喜ぶ要素がテンコ盛り。
今回のDVDリリースを機に桂治洪が国内ブームになったら日本の未来はとてつもなく暗いです。
この勢いで『蠱』『香港奇案』あたりも国内発売してほしいものですね。
[PR]
by tomezuka | 2008-12-16 13:09 | 映画徒然草アジア編

久しぶりに日刊マンガ更新

単行本の描き下ろしとか表紙イラストとか描いてたらまったく更新できませんでした。
一ヶ月半ぶりくらいの更新です。
内容は、まあいつもの通りです。

印度で乱数
[PR]
by tomezuka | 2008-12-13 02:18 | 駕籠漫画